ヘビースモーカーにはチャンピックスがオススメ

ヘビースモーカーは誰でも一度は禁煙を試みたことがあるかと思います。ニコチンガムやニコチンパッチがありますが、成功した例は少ないかと思います。ヘビースモーカーは、ニコチン依存性と言われる中毒にかかっていますので、なかなかタバコをやめることは難しいようです。ところが、この依存性を断ち切る飲む薬が平成22年に発売されました。飲み薬としては世界初で現在世界中の国々で使われており、日本でもよく使われています。ただし、ガムやパッチと違って医師の診察を必要とします。現在では保険が適用されていますので、患者さんの自己負担は1~3割です。すべての医療機関で受診できるわけではないですので、診察を受ける前に医療機関に電話をした方がいいです。またどこの医療機関でできるのかネットでも検索できるようになっています。
さて、禁煙補助剤として世界初の飲み薬の名前は「チャンピックス」と呼ばれるもので、某外資系の製薬会社が開発しました。ただたんに飲むのではなく、ルールに従った飲み方(2種類の含有量によって飲み分ける)がありますので、薬を貰う際には薬剤師さんからしっかり説明を聴いてください。薬を飲むときは時間帯や水で服用したりといったことに留意してくさい。
飲み薬で知ってもらいたいことは副作用のことで、チャンピックスも例外ではないです。チャンピックスの主な副作用に眠気があります。ですから薬を飲んだ後に車の運転をすると事故を起こす恐れがありますので注意が必要です。また心臓病を患っている人はこの薬を飲むときには注意が必要ですので、診察のときにお医者さんに心臓疾患の旨を必ず伝えてください。
チャンピックスは計12週間服用を続けて終わりになります。多くの人がこの薬でタバコをやめることができました。禁煙が成功すると、食事がおいしかったり、息苦しさがなくなったり、気分が爽快になったりといった喜びの声があります。お金がたまったという声もあります。いにくなことに食事がおいしいため体重が増えたという声もあります。どちらにせよ、禁煙できたことは健康とお金の両方を手にいれたわけですからこんなにうれしいことはないです。
禁煙することはかなりの意志が必要とされます。生半可な意志ではぜったい成功しません。自分や家族のためにも禁煙しようと思ってどうしてもタバコを止めることができなければ、このチャンピックスをおすすめします。やめるという強い意志されあれば、禁煙は必ず成功します。

ページトップへ